お知らせ ブログ

憧れの芸術的生活

更新日:

dav

 

三次「奥田元宋・小由女美術館」での木梨憲武展に行ってきました。以前岡山に住んでいたときにも行って、今回は二回目です。ノリさんは、芸人として好きなのですが、芸術家としても好きです。そしておそらく家庭人としても。。彼の絵をみていると、心が自由になる そして、あったかい気持ちになります。自分の中の枠が取り払われていくような気がします。そして、強烈に絵が描きたくなる。私にとってノリさんの絵はとてもインスパイアされるのです。

海外で描いた風景画など、とても繊細で細かい線まで描き込んであります。私も旅先であんな風に綺麗にサラサラと絵を描いてみたいと憧れます。旅先でしたいことはもう一つあって即興でベリーダンスを踊りたい。前に習っていたことがあるのですが今住んでいる所は教室がないので、次に住む所では教室があったらいいなーと思っています。日本を出ると、音楽と踊りが日常にある国がたくさんあります。モロッコでは結婚する花婿と花嫁を祝福して一晩中踊る風習があり呼ばれて行きました。踊りが日常にあるためか、踊りのDNAが組み込まれているのか分からないけど皆上手い!

音楽も始めました。ウクレレは4弦でギターに比べて弾きやすいと思いました。最初はチューニングの方法さえわかりませんでしたが数時間練習しただけで『きよしこの夜』のコードが弾けるようになりました。思い通りの音が出るとα派が出ます。

音楽も絵を描くことも集中すると『無』になれます。両方もう少しうまくなって憧れの芸術生活を送りたいと思っています。

 

 

 

 

-お知らせ, ブログ

Copyright© 東広島の整理収納サービス|Breeze , 2018 All Rights Reserved.