ブログ

いらないものの処分方法

更新日:

整理をしていらないものが出てきたときに、捨てるという方法をとることに罪悪感がある方がおられると思います。
一度たくさんの物を処分して、充分に罪悪感を味わうと『今後もうこんな気持ちにはなりたくない』と、買い方を工夫したりしっかり吟味して買うようになればそれはそれでいい経験なのでは?と思います。
捨てたくないものの嫁ぎ先として考えられるのは、例えば 知り合い リサイクルショップ オークション フリマ いろいろあります。
私はものを捨てたくないほうなので、リサイクルショップやヤフオク、ブックオフには大変お世話になっています。
ヤフオクでは使用済みのウォシュレットまでもがお嫁に行きました。まさかこれが売れるわけないよなー。と思うものが売れて、かなり楽しかったです。
この間は、要らなくなった使いかけの文房具や服・ぬいぐるみを海外に送りました。ごみとして捨てられてしまうようなものでも、海外では喜んでもらえるものがあります。
また、ユニクロで買った服をユニクロで引き取ってもらったこともあります。
この間図書館で古着の回収ボックスを見かけました。また利用してみようと思っています。
処分するのもいろいろと手間がかかり、心が痛み大変ですが 使わないもの・要らないものをずっと家に置いておいてもいつまでも片付かない(片が付かない)ので、早めにやってしまうとスッキリしますよ!
このスッキリ感を味わってしまうと、要らないもの・使わないものを見つけると気になってしょうがなくなるのが不思議です。
そして、不幸な運命にさせるもの(使わないもの)を買わないためにも、ものを買う時に慎重に吟味するようになるのも不思議。

整理収納の『整理』は、不要なものを取り除くこと。です。
まず、要らないものを取り除いてしまわないことには、『収納』ができないのです。
快適な生活は、最初の一歩でつまずいてしまうとできないのです。

-ブログ

Copyright© 東広島の整理収納サービス|Breeze , 2018 All Rights Reserved.